>
>
>
市民公開講座

市民公開講座 好評のうちに終了

7月4日(土)の午後2時より、大西脳神経外科病院 南館7階 英明ホールに
おきまして、第18回日本臨床脳神経外科学会・市民公開講座を開催しました。
明石市内とその周辺の市民153名のご参加をいただき、好評のうちに終了しました。
思わぬ大きな反響をいただき、主催者として大変嬉しく思っております。
また企画してほしいとのお声をいただき、今後の開催も検討して参ります。
ご来場いただきました皆さま、誠に有難うございました。
 
 
プログラム
高齢化社会における脳神経疾患の最新治療
 
  司 会
 
1.脳卒中とは
2.脳卒中を防ぐ
3.脳梗塞とのたたかい -脳カテーテル治療について- 
4.機能回復にむけて
5.認知症のお話
6.手足のしびれを治す
垰本 勝司
 
大西 英之
兒玉 裕司
大西 宏之
吉野 孝弘
藤田 賢吾
久我 純弘
 
 開催時の様子

受付の様子

司会 (垰本 勝司)

1.脳卒中とは (大西 英之)

2.脳卒中を防ぐ (兒玉 裕司)

3.脳梗塞とのたたかい (大西 宏之)

4.機能回復にむけて (吉野 孝弘)

5.認知症のお話(藤田 賢吾)

6.手足のしびれを治す (久我 純弘)

質疑応答

会場の様子