>
放射線検査室のご紹介

 

ご挨拶
 1895年11月8日エックス線が発見され、今日では病気の診断に無くてはならないものとなっています。放射線検査は疾患の早期発見、治療方針の決定等多くのメリットを有します。
 当院は脳神経外科専門病院であり、急性期の脳疾患に対する画像診断が必須となります。そのためMRIを主に、すべての検査において24時間対応できる体制を整えています。また最新の装置・機器を導入し、適切な危機管理のもとに、必要最小限で最適な放射線量による実施、安全で診断価値の高い画像提供を心掛けています。
 診断価値の高い画像を得るために、診療放射線技師個々が技術習得と生涯学習の重要性を認識し日々の業務にあたっています。
 
 放射線科 技師長
佐藤 直隆
スタッフ紹介

 

 

技師長

佐藤 直隆

【資格・所属】

医用画像情報管理士 (日本放射線技師会認定)

放射線機器管理士 (日本放射線技師会認定)

日本放射線技師会

兵庫県放射線技師会

CT認定専門技師

 

 

 

主席係長

橋本 真輔

【資格・所属】

放射線管理士(日本放射線技師会認定)

放射線機器管理士(日本放射線技師会認定)

日本放射線技師会

兵庫県放射線技師会

 

 私達の病院では、超急性期からの頭頚部および脊髄症例に立ち会う機会が多く、最新機器を使用した多種多様な撮影に取り組め、自身のスキルアップを求めることができる。そんな良い環境下で働けることを魅力的に感じています。

 

係長

井川 憲一

【資格・所属】

放射線管理士(日本放射線技師会認定)

放射線機器管理士(日本放射線技師会認定)

日本放射線技師会

兵庫県放射線技師会

CT認定専門技師

 
 主にCTを担当しています。当院では最新鋭のCTが導入されていますが、宝の持ち腐れにならず、CTの性能を全て使いこなせるよう常に、検討を行い画質の向上に頑張っています。毎日忙しい職場ですが、楽しくやりがいを感じます。

副主任

橋本 直人

【資格・所属】

放射線管理士(日本放射線技師会認定)

放射線機器管理士(日本放射線技師会認定)

日本放射線技師会
兵庫県放射線技師会

 
 診療放射線技師として日々、様々な脳外科の症例に携われることにやりがいを感じ、特にCT検査に関して医療画像の向上を追求し、切磋琢磨しております。

 

吉田 宏

【資格・所属】

日本放射線技師会

兵庫県放射線技師会

 

 まだまだ学ばなければならない事だらけですが、幸い、同じ職場にいいお手本、優しく教えてくれる先輩がいますので、自分も「日々是精進」で一人前を目指します。

奥田 有華

【資格・所属】

医用画像情報管理士(日本放射線技師会認定)

健診マンモグラフィ撮影認定放射線技師(日本乳がん検診精度管理中央機構)

日本放射線技師会

兵庫県放射線技師会

 

 以前は総合病院で勤務していました。脳神経外科という専門分野に特化した病院で深く学び、よりよい画像検査ができるよう日々自己研鑽しております。

 忙しい毎日ですが、笑顔を忘れず患者様に少しでも安心していただける検査を心がけていきたいと思います。

阿部 翔大

 
 当院は脳神経外科に特化した病院のため、より専門的な技術や知識を必要とすることが多く、日々先輩方に支えられながら業務に励んでいます。現状に満足することなく、より良い医療画像を提供できるよう努力しております。

真鼻 昂平

 

 最新鋭の機器が導入され放射線技師の活躍が広がっている中で毎日忙しい日々ですが基本的なことを疎かにせずに確実な業務をこなせるように努力し、新たなことにも挑戦してスキルアップを図りたいです。

田邊 彰子

 
 毎日忙しく大変なことも多いですが、先輩技師の方々に追い付き、一人前の放射線技師になれるよう日々勉強中です。
 また、唯一の女性技師として、女性の患者様ならではの悩みや不安に寄り添いながら検査を行えるよう努力しています。

松本 遼平


 まだまだ学ぶことが多く先輩技師には迷惑をかけておりますが

医療職としての自覚を持ち、言われるがままに撮影するのではなく、得られる医療画像に対して意見を言える技師を目指して日々勉強中です。

糸谷 真人

 

 忙しい業務の中でまだまだ学ぶことの多い日々ですが、優しく、時には厳しく指導して下さる先輩方に支えられながら日々の業務に励んでいます。決して単純作業になることの無いように、常により良い医療画像を提供できるように努力しております。

奥松 良太

 

 まだ経験が浅く、毎日が勉強の日々ですが、医療従事者としての自覚を持ち、患者様の立場に立って物事を考え、自分にできる事を見つけ努力しております。

 また、放射線技師として、被曝の低減に努め、より良い医療画像を提供できるようスキルアップを目指します。

 

ある技師の声
当院の放射線科では、主に脳神経外科における一般撮影、CT、血管撮影、MRI、画像処理を行っております。
脳神経外科の専門病院であるため、脳梗塞や脳出血、脳腫瘍など多くの症例を経験することができ、特に、脳腫瘍の術中MRIや開頭手術中に血管撮影を行うハイブリット手術室など、先端の脳神経外科の手術に当院の診療放射線技師は携わることができます。
また、脳神経外科以外の分野でも心臓の冠動脈CTA検査や、下肢動脈MRAなどの検査も行っています。

 

 

各システム紹介 
システム構成

CR UD150-40E / 島津製作所
DR Degital Radiography AeroDR system / コニカミノルタ
CT #1 Optima CT 660pro / GEヘルスケア・ジャパン
CT #2 Discovery CT750 HD / GEヘルスケア・ジャパン
MRI #1 Signa EXITE HDxt 1.5T / GEヘルスケア・ジャパン
MRI #2 Signa EXITE HDxt 1.5T / GEヘルスケア・ジャパン
MRI #3 Optima450w 1.5T / GEヘルスケア・ジャパン
MRI #4 Signa Architect 3.0T / GEヘルスケア・ジャパン
DSA AXION Artis dBA / シーメンス旭メディテック
WS #1 Advantage Workstation volume share 4.4 / GEヘルスケア・ジャパン
WS #2 Advantage Workstation volume share 4.5 / GEヘルスケア・ジャパン
WS #3 Advantage Workstation volume share 4.6 / GEヘルスケア・ジャパン
PACS Centricity PACS / GEヘルスケア・ジャパン
PACS Centricity RA1000 / GEヘルスケア・ジャパン
PACS Centricity RA600 / GEヘルスケア・ジャパン
骨塩定量 Horizon Ci / HOLOGIC

 

 

システム概要

 各システムの概要説明(画像付き)をご覧になる場合は下記ボタンをクリックしてください。

 

 

  

  

検査件数 

  2016年実績

 

件数/年

件数/月

件数/日

一般撮影

9083

757

35

CT(2台)

6819

569

26

MRI(3台)

22370

1865

85

血管撮影

749

63

3