>
>
>
新人看護師紹介

新人看護師紹介

脊椎・脊髄センター(北2階病棟)

2018年4月入職  看護師

うえだ さあや

植田 沙彩

 

 大西脳神経外科病院に入職し、数月経過しました。最初は右も左もわからないような状態でしたが、先輩方に丁寧に教えていただきながら、病棟での勤務の流れにもやっと少し慣れてきたところです。日々学ぶことが多く緊張の連続で、付いていくのが精一杯ですが、学ぶほどに脳神経外科における看護の奥深さや面白さを感じています。 そして、何より術後に症状が軽快し、患者さんやそのご家族と一緒に喜ぶことができたときはとてもうれしく、私も頑張ろうという気持ちになります。急性期の脳神経外科について深く学ぶことのできるこの環境の中で、早く一人前の看護師となり、皆さんのお役に立てるようこれからも学習と経験を重ねていきます。

 

 

脳卒中センター(南3階病棟)

2018年4月入職  看護師

こまつ なつみ

小松 夏海

 

 4月に当院へ新卒として入職しました。出身は長崎で、鹿児島の看護学校で学びました。4月当初は、慣れない環境に戸惑うこともありましたが、毎日覚えることや基礎的な看護技術を身につけるなど、1日があっという間に過ぎていきます。南館3階病棟の先輩方は、優しく丁寧に色々な事を教えてくださいます。まだまだ未熟な私ですが、患者様から「ありがとう」の言葉をいただくこともあり、大変励みになっています。学んだことを基に、知識・技術をしっかりと身につけ、チームの一員として力になれるように頑張ります。笑顔を忘れず、患者様ひとりひとりに合った看護を提供し、信頼される看護師でありたいと思います。

 

 

脳腫瘍・頭蓋底外科センター(南4階病棟)

2018年4月入職  看護師

うえち ゆりか

上地 有理香

 

  今年で看護師4年目になります。以前の病院では救急病棟と脳神経外科内科病棟に勤務していましたが、回復期リハビリ目的での入院が多く、急性期の脳神経外科病棟勤務は今回が初めてです。病棟での勤務が始まり、手術件数の多さや入退院、ベッドコントロールによる患者様の入れ替わりの多さを感じ、目まぐるしく過ぎる日々に追いつくのがやっとです。しかし忙しい業務の中でも病棟の方々に丁寧に指導していただき、もう一度基礎から学び直す良い機会となっています。脳血管疾患の看護や治療について今後学習し、発症直後や術後の重症患者様も看ていけるようスキルアップを目指していきます。たくさんご迷惑をかけると思いますが、一日も早く病棟の一員として働けるよう精進いたします。よろしくお願いします。

 

 

回復期リハビリテーション病棟(北3階病棟)

2018年4月入職  看護師

あわ よしこ

阿波 佳子

 

 看護師の資格を2年前に取得し、他院で勤務していました。私の周囲では脳血管疾患を患っている人が多く、脳血管疾患についてもっと学びたい、知識、技術のスキルアップもしたいと考え転職を決意しました。私が配属された北3階病棟は、回復期リハビリテーション病棟で、患者様は様々な障害を抱えながら社会復帰に向け日々リハビリに励んでいます。私は、患者様が少しでも安心しリハビリに取り組める環境を整えていきたいと思います。そのためにも、早く他部署の方々とコミュニケーションを図り、チームとして連携できるように努めます。今後、患者様一人一人の思いに寄り添い笑顔で元気に退院を迎えられるような看護を実践していきたいと考えています。そのため、これからも疾患の勉強はもちろんのこと、退院する患者様のために介護や高齢者福祉について学んでいきたいです。

 


看護部TOPページへ