>
>
>
南4階病棟

脳腫瘍・頭蓋底外科センター (南4階病棟)

 

センター(病棟)紹介

 

 当病棟は、脳腫瘍・頭蓋底外科センターとして、一般病棟(31床)とICU(6床)を有しています。ICUでは手術後や救急搬送されてくる患者様に対し、集中的に専門的高度医療・看護を提供しています。一般病棟では、予定手術後の患者様や主に脳腫瘍や頭蓋底疾患・頭部外傷の患者様に対し、早期の段階で看護介入を行い他職種と協働して安心安全な医療を目指しチーム医療に取り組んでいます。スタッフは、看護師・准看護師、介護福祉士、看護助手、医療秘書で構成されています。

 

スタッフ・病棟風景

患者さまの入院生活を安全なものにできるように情報共有は必須です。

誤嚥しないように食事介助を行いながらも楽しい食事の時間を作ることを意識しています。

 


看護部TOPページへ