>
>
>
北3階病棟

回復期リハビリテーション病棟 (北3階病棟)

 

病棟紹介

 北3階病棟は、回復期リハビリテーションの病棟として2017年7月にオープンしました。患者様は主に、当院の急性期3病棟から脳卒中を中心に脳腫瘍や脊髄疾患の患者様を受け入れています。急性期病院に開設された回復期だからこそ、スムーズな移行と情報の共有が出来ると考えています。

 

 回復期の看護はまだまだ初心者ですが、「患者様の生活の再構築」に対し力になれる様、私達も「看護の再構築」をコメディカルの力を借りて切磋琢磨しています。
患者様やご家族の変化が自分達の成長であると考え、寄り添える看護を実践しますので今後の活動を楽しみにしていただければと思います。

 

 

 

 

スタッフ・病棟風景

 


看護部TOPページへ