>
>
>
看護部 理念

看護部理念

 

生命の尊厳と患者さまの人権を守り、

常に患者さまの視点で看護を実践する。

 

 

 「医療従事者として命を尊ぶことを大前提とし、脳神経外科では意識障害を伴うこと

  が多いため、患者さまがどういう状態であったとしても人として尊び人権を守ること、

  また、多種多様の障害を抱えた患者さまの立場に立ち、『もし自分が同じ状態であった

  ら』と常に考え、その視点で看護を実践することを理念に掲げています。」 

 

 

看護部方針

1.看護の本質・専門性を追求し、根拠に基づいた看護を実践する。

2.常に相手を思いやれる感性豊かな人間性を持つ。

3.安全で安心な医療サービスを提供する。

4.医療チームが協働し、常に患者中心の医療を遂行する。

5.地域との連携を密にし、切れ目の無い保健・医療・福祉サービスに取り組む。

  

 


看護部TOPページへ