>
>
>
教育研修計画

教育研修計画(2017年度)

テーマ 目  的 研修形式 対 象
5月 11日 脳梗塞の看護 脳梗塞の患者の看護について学ぶ 講義 新入職者・希望者
12日 フォローアップ研修Ⅰ 新入職者のリフレッシュができる グループワーク 新入職者
18日 脳出血の看護 脳出血の患者の看護について学ぶ 講義 新入職者・希望者
25日 新入職教育実地者            フォローアップ研修Ⅰ 教育実地者のリフレッシュができ、意見の共有ができる グループワーク 教育実地者
6月 8日 退院支援Ⅰ 退院支援と病棟看護師の協働の必要性を知る 講義 全看護職員
15日 心電図読解 心電図の見方について学び、実践に活かすことができる 講義 中堅看護師
22日 急変時の看護 救急処置のABCを理解し、救急時必要な応援を呼ぶことができる 講義・実践 新入職者・希望者
29日 てんかんの看護 てんかんの患者の看護について学ぶ 講義 新入職者・希望者
7月 6日 多重課題シミュレーション 多重課題・時間切迫・業務割り込みなどの状況で、患者に安全な看護を提供する方法を習得する 演習 新卒看護師
13日 脊椎・脊髄疾患の看護 脊椎・脊髄疾患の看護について学ぶ 講義 新入職者・希望者
20日 脳腫瘍の患者の看護 脳腫瘍の患者の看護について学ぶ 講義 新入職者・希望者
26日 新人看護職員集合研修~フィジカルアセスメント(呼吸・循環)~ 呼吸・循環のフィジカルアセスメントの基礎知識を理解し、実践に活かせる 講義・演習 新卒看護師
27日 パラパックについて パラパックの使用方法について知り、実践に活かすことができる 講義・実践 新入職者・希望者
8月 3日 人工呼吸器の仕組みについて ハミルトンの使用方法を知り、実践に活かすことができる 講義・実践 新入職者・希望者
10日 フォローアップ研修Ⅱ 意見を共有し、課題を見出すことができる グループワーク 新入職者
17日 栄養管理と嚥下障害のある患者の看護について 嚥下障害のある患者の看護について学ぶ 講義 全看護職員
24日 ケーススタデイ 看護診断に基づいた看護過程の展開を学ぶ 講義 卒後2年目看護師
31日 メンバーシップ メンバーシップについて学び、課題を見出すことができる 講義 新入職者
9月 7日 認知症ケアⅠ 認知症について疾患・症状の理解を深め、認知症高齢者ケアの考え方を習得する 講義 全看護職員
14日 看護倫理Ⅰ 看護倫理の必要性、倫理原則を理解し、看護実践の中での倫理的問題に気づける 講義 中堅看護師
21日 リーダーシップⅠ リーダーシップ理論を用いて振り返り、自己のリーダーシップを見つめる 講義 リーダー経験者
28日 新入職教育実地者            フォローアップ研修Ⅱ 新人教育についてフィードバックし、課題を見出すことができる 講義・演習 教育実地者
10月 5日 感染防止     新入職者
12日 くも膜下出血の看護 くも膜下出血の看護について学ぶ 講義 新入職者・希望者
19日 医療安全     新入職者
26日 フォロアップ研修Ⅲ 課題についてフィードバックし、新たに課題を見出すことができる グループワーク 新入職者
11月 9日 キャリアデザインⅠ キャリアデザインについて学ぶ 講義 経験5~10年目
16日 認知症ケアⅡ 現場で活かせる高齢者認知症患者の具体的なケアが考えられる グループワーク 全看護職員
30日 リーダーシップⅡ リーダーシップの基本的な考え方を学ぶことができる 講義 リーダー候補者
1月 18日 看護倫理Ⅱ 倫理的ジレンマについて解決の糸口を見つけることができる グループワーク 看護倫理Ⅰ受講者
27日 シミュレーション研修 急変時、自己の役割を認識し患者に安全な看護を提供する方法を習得する 実践 リーダー経験者
2月 8日 キャリアデザインⅡ 自己を理解し将来のビジョンを明確にすることができる 講義 キャリアデザインⅠ受講者
22日 フォローアップ研修Ⅳ 1年の振り返りを発表し共有する 発表形式 新入職者
3月 8日 ケーススタデイⅡ 事例を通して自己の看護観を明確にする 発表形式 卒後2年目看護師
22日 次年度新人看護師教育実地者研修 教育実地者の役割を理解し、新入職者への教育方法について習得する 講義 次年度新人看護師 教育実地者

 


看護部TOPページへ